本文へスキップ

琉球大学 国際地域創造学部 観光地域デザインプログラム(観光産業科学部 観光科学科)/大学院 観光科学研究科

TEL. 098-895-8980

〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

文理融合の学際的アプローチによる新しい観光学の創造、観光科学の教育研究と人材育成。
    【NEWS(情報、学生活動など)】   【ACTIVITIES(教員活動)

NEWS

  • 2018年11月9日更新
    観光経済学ゼミが取組んでいる,”Blooming Project”がRBCニュースの特集で取り上げられました。このProjectは,県民が育てたプランターの花で,路肩を飾ることが,観光客の来沖意 識に与える影響を,「景観価値評価法」を用いて分析し,観光立県沖縄として,より多くの資金を路肩の景観整備に振り向けるよう訴えて行くものです。
    動画は以下にあります。ご覧ください。
    動画へのリンクはこちらから
  • 2018年9月3日更新
    観光科学科の学生が企画した滞在型旅行商品が、この9月1日、株式会社JALJTAセールスから販売されることになりました。 琉球大学と東洋大学の合同インターンシップに参加した観光科学科3年次の伊是名舞美さんと東洋大学国際観光学部3年次の櫻井夏梨さんの2人が企画したもので、沖縄コスメ体験を商品化しています。活動の状況が新聞報道されています。
    詳細はこちら
  • 2018年4月2日更新
    国際地域創造学部の創設に伴い、観光産業科学部観光科学科は国際地域創造学部観光地域デザインプログラムとして生まれ変わりました。
    ただし、平成29年度までの入学生全員が卒業等するまで、観光産業科学部観光科学科も存続します。
  • 2018年3月16日更新
    「平成30年度大学院観光科学研究科(3月試験)の合格発表」
    詳細はこちら
  • 2018年3月7日更新
    学科提供科目「観光学特殊講義I」において受講生が作成したまち歩き観光企画のうち、屋比久可南子さん(学科4年生)の作成した企画がこのたび、那覇まちま〜いさんにより商品化されました。
     
    詳細はこちら
  • 2017年10月19日更新
    「平成30年度大学院観光科学研究科(10月試験)の合格発表」
    詳細はこちら
  • 2017年8月09日更新
    第14回「おきなわの観光」意見発表コンクール(かりゆしグループ主催)
    本学科学生が、下記賞を受賞しました。
    最優秀賞 中村 萌子さん(3年生)
    詳細はこちら 

    ※ コンクールの様子が8月26日(土)14:00〜沖縄テレビ(OTV)で放送されます
     
  • 2017年8月03日更新
    観光科学研究科 募集要項の公開
    本学入試課ページにて公開いたしました。
  • 2017年6月22日更新
    かりゆし海外研修の募集について
    かりゆし海外研修に応募する学生は、下記リンク先の申請用紙をダウンロードして必要事項を記載の上、6月22日(木)〜6月30日(金)の募集期間中に、観光産業科学部事務室(管理係)宛に提出してください。

    申請用紙(Wordファイル)
  • 2017年1月5日更新
    沖縄観光親善使節の活動
    沖縄観光親善使節(ミス沖縄)2017に選ばれた、嘉数晴花さん(学科2年生)、島袋愛梨さん(学科H26年度卒業生)らの活動が、Facebookページで報告されています。
    当該ページはこちら。                        <more>

ACTIVITIES新着情報

※日付は本サイト掲載年月日。
2018年12月21日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、株式会社ウェルネスメディカル研究所顧問に就任しました。
2018年12月21日
教員教育活動 - 荒川雅志教授が、日本健康開発財団、JTB株式会社と寄附講義開発、「ヘルスツーリズム論」を開講しました。
2018年12月21日
教員教育活動 - 荒川雅志教授が、入浴特化型デイサービス全国展開のいきいきらいふ株式会社と寄附講義開発、「福祉ビジネス論」を開講しました。
2018年12月21日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、学びの旅・シニア短期留学in沖縄(NPOシニアと大学とネットワーク主催、5泊6日。11月28〜30日)のツアープログラム開発、監修にあたりました。
2018年12月21日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、離島活性化事業「久米島ウェルネスモデル構築事業」を受託しました。ウェルネスツーリズムモデルツアー造成、ウェルネス人材育成を実施します。
2018年12月21日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、日本生涯スポーツ学会第20回大会シンポジウム(11月23日、名桜大学)で講演しました。タイトル「生涯スポーツとウェルネス、ウェルネスツーリズム」
2018年11月19日
教員研究活動 - 荒川雅志教授が、「福建省の食文化、客家食文化に学び沖縄・奄美の食文化のルーツを探る視察旅行団」を主催、客家研究で先進の竜岩学院大学(福建省:客家研究院長 ?弦章)を訪問し研究交流を行いました。
2018年11月19日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、第42回沖縄の産業まつりに出展しました。『沖縄コーヒープロジェクト』をテーマに、沖縄県産無農薬コーヒーで6次産業化ビジネスモデル化を目指す試み(10月19〜21日、那覇市奥武山公園、県立武道館)
2018年11月19日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、鹿児島県企画課ウェルネス推進事業「かごしま幸せプロジェクト委員会」委員に就任しました。
2018年11月19日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「沖縄セミナー商談会・沖縄ナイト in 香港」(沖縄県、沖縄観光コンベンションビューロー主催;香港)でゲストスピーカー講演しました。
2018年11月19日
教員教育活動 - 荒川雅志教授が、カトープレジャーグループKPG HOTEL&RESORTと寄附講義を共同開発しました。キャリア関係特別講義W共通教育等科目「沖縄観光・ホテル産業論」(公開授業)として開講されます。
2018年10月9日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、韓国国営放送KBS「生老病死の秘密〜海洋治癒」に監修協力、出演しました。
2018年10月9日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、一般社団法人アジア食文化交流協会理事に就任しました。
2018年10月9日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、一般社団法人CCRCウェルネス研究センター顧問に就任しました。
2018年10月9日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、宮古島市トロピカルフルーツパーク機能強化に関するニーズ調査検討委員会委員(委員長)に就任しました。
2018年9月25日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、ダイエット&ビューティーフェア2018、スパ&ウェルネスジャパン2018で「世界に通用するJAPANブランドウェルネスとは」と題し講演しました(9月11日;東京ビックサイト)。
2018年9月25日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、性的少数者(LGBT)が生きやすい社会を目指す啓発イベント「ピンクドット沖縄2018」大使に就任しました。
2018年9月25日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、北東アジア地域学術交流研究助成金事業(島根県立大学)「健康寿命の延伸と地域の魅力発見を目指す島根県民のためのヘルスツーリズムの開発」プロジェクトメンバーに就任しました。
2018年9月25日
教員社会活動 - 越智正樹教授が、「沖縄市建設部指定管理者選定委員会」委員に就任しました。
2018年8月6日
教員社会活動 - 越智正樹教授が、「沖縄の農家民宿一期一会創出事業」(県村づくり計画課)検討委員会・委員長に就任しました。
2018月7月20日
教員研究活動 - 荒川雅志教授が、平成30年度琉球大学研究プロジェクト推進経費地域協働プロジェクト推進事業(課題名:災害時の外国人観光客の避難誘導・病院受入れに関する研究:分担研究者)に採択されました。
2018月7月20日
教員研究活動 - 荒川雅志教授が、平成30年度琉球大学研究プロジェクト推進経費萌芽研究(課題名:沖縄特産香辛料の沖縄ウェルネス食素材としての活用:分担研究者)に採択されました。
2018月7月20日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、沖縄ブランドWELLNESS OKINAWA JAPAN認証制度審査員(沖縄県健康産業協議会、沖縄県産業振興公社、沖縄TLO、トロピカルテクノプラスのJV)に就任しました。
2018月7月20日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、福島建機40周年インセンティブMICEウェルネスツアー(沖縄観光コンベンションビューロー後援)の総合監修およびツアー催行協力しました。
2018月6月15日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、南方資源利用技術研究会総会特別講演会にて「ウェルネス産業と沖縄」と題し講演しました。
2018月6月15日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、石川県金沢市ウェルネスツーリズム推進懇話会委員(座長)に就任しました。
2018月5月11日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、国有財産沖縄地方審議会委員に就任。(平成29〜30年度:内閣府沖縄総合事務局)
2018月5月11日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、那覇市環境審議会委員(副会長)に就任。(平成29〜31年:沖縄県那覇市)
2018月5月11日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、沖縄県農業農村整備事業事後評価第三者委員会委員に就任。(平成29〜30年度:沖縄県農林水産部)
2018月5月11日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、九州地方ESD活動支援センター企画運営委員会委員に就任。(平成29〜31年度:環境省九州地方環境事務所)
ESD活動支援センターは、持続可能な開発のための教育(ESD)を推進し、九州・沖縄の地方自治体、地域ESD活動推進拠点等との連携のもと、ESD推進ネットワークの広域的ハブ機能を果たします。
2018月4月24日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、独立行政法人都市再生機構「URまちづくり支援専門家」に就任しました。
2018月4月24日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、インターネットメディアTABILABO(旅ラボ)特集記事「ヘルシーな旅ではなくウェルネスな旅をするべき理由」に取材協力、掲載されました。 <detail / more>

バナースペース

琉球大学国際地域創造学部
観光地域デザインプログラム
(観光産業科学部観光科学科)
大学院観光科学研究科

〒903-0213
沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

TEL 098-895-8980
FAX 098-895-8187

スマートフォン版