本文へスキップ

琉球大学観光産業科学部観光科学科/大学院観光科学研究科

TEL. 098-895-8980

〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

文理融合の学際的アプローチによる新しい観光学の創造、観光科学の教育研究と人材育成。
    【NEWS(情報、学生活動など)】   【ACTIVITIES(教員活動)

NEWS

  • 2017年10月19日更新
    「平成30年度大学院観光科学研究科(10月試験)の合格発表」
    詳細はこちら
  • 2017年8月09日更新
    第14回「おきなわの観光」意見発表コンクール(かりゆしグループ主催)
    本学科学生が、下記賞を受賞しました。
    最優秀賞 中村 萌子さん(3年生)
    詳細はこちら 

    ※ コンクールの様子が8月26日(土)14:00〜沖縄テレビ(OTV)で放送されます
     
  • 2017年8月03日更新
    観光科学研究科 募集要項の公開
    本学入試課ページにて公開いたしました。
  • 2017年6月22日更新
    かりゆし海外研修の募集について
    かりゆし海外研修に応募する学生は、下記リンク先の申請用紙をダウンロードして必要事項を記載の上、6月22日(木)〜6月30日(金)の募集期間中に、観光産業科学部事務室(管理係)宛に提出してください。

    申請用紙(Wordファイル)
  • 2017年1月5日更新
    沖縄観光親善使節の活動
    沖縄観光親善使節(ミス沖縄)2017に選ばれた、嘉数晴花さん(学科2年生)、島袋愛梨さん(学科H26年度卒業生)らの活動が、Facebookページで報告されています。
    当該ページはこちら。                        <more>

ACTIVITIES新着情報

※日付は本サイト掲載年月日。
2017年11月09日
教員社会活動 - 越智正樹教授が、「粟国村移住・定住促進協議会」委員に就任。
2017年11月01日
教員社会活動 - 平野典男教授が、「中城村観光協会設立準備委員会」委員に就任しました。(平成29年8月30日)
2017年9月20日
教員研究活動 - 平野典男教授の共著書 『エアライン・ビジネス入門』 (晃洋書房)が発刊されました。
2017年9月07日
教員研究活動 - 荒川雅志教授の著書 『ウェルネスツーリズム-サードプレイスへの旅-』 (NPO日本スパ振興協会編著、フレグランスジャーナル社)が発刊されました。
2017年9月07日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「NHK BSプレミアム「歴史×健康バラエティ 偉人たちの健康診断」(6月28日放送)で海の健康治療法・海洋療法(タラソテラピー)を監修、番組出演しました。
2017年9月07日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「石垣市地域創生総合戦略検証委員会」委員に就任しました。
2017年9月05日
教員研究活動 - 荒川雅志教授が、公益財団法人琉球大学後援財団「教育研究奨励事業」受給者に採択(採択内容:日本レジャー・レクリエーション学会第47回学会大会開催支援)
2017年9月05日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「久米島海洋深層水ウェルネスプログラム開発研究事業」(代表:久米島町)を受託
2017年9月05日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「高齢者ケア人材活用モデルの産官学連携研究」(代表:株式会社グローリアツゥェンティーワン、経済産業省「商業・サービス競争力強化連携支援事業)を受託
2017年8月04日
教員社会活動 - 越智正樹教授が、「平成29年度沖縄型産業中核人材育成事業『旅行業におけるイノベーション人材育成プログラム』実行委員会」(内閣府)の委員長に就任しました。
2017年7月31日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、沖縄の地域と移住者のためのまちづくりセミナーで講演しました。
日程:2017年7月28日、会場:沖縄県市町村自治会館、主催:三菱東京UFJ銀行;後援:沖縄県、沖縄銀行、琉球銀行
2017年7月31日
教員教育活動 - 荒川雅志教授が、琉球大学公開講座「ヘルスツーリズム地域創生フォーラム」を主催しました。   
日本再興戦略ヘルスツーリズムのアジア日本の最新動向と題して韓国済州大学キムヒョンギル教授ら他3名の招聘者による基調講演
2017年7月11日
教員研究活動 - 波多野想教授が、台湾・新北市立黄金博物館の研究事業に採択されました。
研究課題:「臺、日礦業遺歴址史調査/活化再利用研究案」(研究代表者:黄士哲(共同))
2017年7月11日
教員研究活動 - 荒川雅志教授、下地芳郎教授が、地域デザイン学会沖縄フォーラムに参画しました。   
荒川教授:学会特命理事、地域デザイン学会沖縄フォーラム総合プロデューサー。   
下地教授:基調講演者「これからの沖縄観光と地域デザイン」(於;琉球大学那覇サテライトキャンパス、7月8日)
2017年6月23日
教員研究活動 - 荒川雅志教授が、平成29年度沖縄・ハワイ協力推進事業(沖縄科学技術振興センター)に採択。   
課題名「沖縄ハワイ海洋ウェルネス産業交流国際拠点形成に関する共同研究」   
米国ハワイ州立自然エネルギー研究所(コナ市)との双方研究者ネットワーク構築、海洋健康資源のデータベース構築、産業利用情報収集、日英(英日)翻訳アーカイブ化を行い、観光の高度化に資する海洋ウェルネス研究・ウェルネス産業の沖縄・ハワイ国際交流を進めます。
2017年6月23日
教員研究活動 - 荒川雅志教授が、学外競争的資金を獲得(新規採用)。
研究課題「次世代ヘルスケアとしてのヘルスツーリズム」(文科省科学研究費助成事業・基盤研究(C)、H29〜31年度。代表者:荒川雅志)。
2017年5月9日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「沖縄ブランド商品創出促進支援事業審査委員会」(沖縄県商工労働部)委員に就任しました。
2017年5月1日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「一般社団法人沖縄コーヒー協会」理事に就任しました。
2017年5月1日
教員社会活動 - 荒川雅志教授が、「石垣市第4次総合計画後期基本計画審議会」委員に就任しました。
2017年4月14日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、「日本環境教育学会」代議員に就任しました(2017〜2018年度)。
2017年4月14日
教員研究活動 - 越智正樹教授波多野想教授大島順子准教授が、琉球大学国際沖縄研究所 併任教員に着任しました。
2017年1月24日
教員社会活動 - 越智正樹准教授が、「沖縄県グリーン・ツーリズムネットワーク」幹事に就任しました。
2017年1月17日
教員研究活動 - 越智正樹准教授の共著書『せめぎ合う親密と公共─中間圏というアリーナ』(京都大学学術出版会)が発刊されました。
2017年1月12日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、「沖縄県多面的機能支払い交付金第三者委員会」(沖縄県農林水産部村づくり計画課)の委員に就任。(平成29年1月4日)
2017年1月12日
教員社会活動 - 大島順子准教授が、「恩納村観光振興計画策定委員会」(恩納村商工観光課)の委員に就任。(平成28年11月30日)
2017年1月12日
教員教育活動 - 大島順子准教授の担当科目「観光学プレ演習」「観光学演習T」「観光学演習U」が、琉球大学COC事業「ちゅら島の未来を創る知の津梁(かけ橋)」平成28年度後学期 地域志向教育推進経費による教育改善取組に採択。(平成28年10月3日) <detail / more>

バナースペース

琉球大学観光産業科学部観光科学科
大学院観光科学研究科

〒903-0213
沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

TEL 098-895-8980
FAX 098-895-8187

スマートフォン版